子育て中のストレス。みんなはどうやって解消してる?【体験談付き】

 

当たり前の話かもしれませんが、我が子は可愛いものです。

 

育児、子育てって大変だけど、後で思い返すとやっぱり幸せな時間だったなと思うママさんは多いんじゃないかと思います。

 

私もまだ子育て中ですけど、それでも赤ちゃんや小さいお子さんを見ると可愛いなーあの頃が懐かしいなーとそんな気持ちになります。

 

でも、当時は楽しいばかりじゃなく、大変だったことも多かったと記憶しています。

 

ストレスは、誰もが一度は感じたことがあるのではないでしょうか?

 

ストレスには様々な種類がありますが、子育ても時にはストレスに感じることもあると思います。

 

今回は、体験談を主に、一つのストレス解消法を紹介したいと思います。

 

 

 

【体験談】

実家が遠方だったこともあって、また夫も仕事で子どもが赤ちゃんの頃は家事、育児は基本誰にも頼れないそんな状況でした。

 

預けてちょっと息抜き~なんて私はできなかったのです。

 

子どもがいるのに、息抜きしたいとか、自分の時間が欲しいとか思うなんて母親の自覚が足りない、ダメな私・・・

 

なんて自分で自分を叱ったりしていましたけど、ママ友から目からウロコな意見をもらいました。

 

それは、

「ママがハッピーで楽しいと、旦那さんも子どもも幸せに思うと思うんだ。」

 

つまり、ママが息抜きしたりちょっと出かけたりすることに必要以上に罪悪感を感じることはないし、むしろ数時間パパに預かってもらってリフレッシュすることは大事だよ、とアドバイスをいただきました。

 

その方が帰ってから、美味しいごはん作ろうとか、笑顔で過ごせるとか、いいことだらけなんだよと教えてくれたんですね。

 

確かに、子どもをほったらかしで自分のことばかり、ニュースになるようなことは許されることではありませんが、預かってくれる信頼できる家族がいるのであれば、時に1~2時間ほどの外出などはママのストレス発散、リフレッシュのために必要なことかもしれないと思うようになりました。

 

私の場合は夫が子供を連れて公園に行ったりしてくれたので、その間に近所の本屋さんで好きな本を見たりしていました。

 

ほんの1~2時間一人の時間を持つというのも大事なことかもしれませんね。

 

子育てはどうしても煮詰まりやすいので、意識をしてリフレッシュする時間を持つ方がいいかもしれませんね。

 

ストレスって知らず知らず溜まるものですからね。

 

ママ友やご近所つきあいなど日々の生活で色々ありますしね。

 

1才くらいから幼稚園に入るまでの数年間ぐらいが一番孤独で煮詰まりやすい時期だったかなと今振り返ってみるとそんな気がします。

 

幼稚園に入ると、子どもも友達ができますし、数時間とはいえママも一人の時間が持てますので心の余裕が一気に生まれましたね。

 

まあ、その後は「じゃあ仕事復帰・・・」となって結局忙しい生活ではあるんですけどね。

 

ストレスを溜めないためには?

 

自分も子どもも無理なく過ごすには?

 

という考え方の方が楽だなあと気がつきましたね。

 

ストレスを溜めているいる人の中に、私みたいな経験をしている人がいれば、それは自分次第で考え方一つで解消できるということを感じてほしいです!

 

一緒にストレスフリーな生活を送りましょう♡

 

スポンサーリンク

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です